映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレ

こんにちは~ずっと18歳☆です・ω・

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」も発見!?これで満足(*´ω`*)

嬉しいことに、いろんな会社のビデオオンデマンドサービス(VOD)がありますよね~

で、そのなかでも・・・

  • 配信作品の品揃えがボリューミー!
  • マニア向けの作品もあってビビるw(アダルト?もある)
  • わかりやすい画面のおかげで操作が迷わない!
  • え?映画館1回分くらいの料金でこんなにいいの!?っていうくらい安い
  • 大手でみんなが利用してる安心感w

というようなポイントを満たしてるのは、やっぱりTSUTAYAですね!

あまり面倒なことはしたくなく、手っ取り早くサクッと作品を観たい私にピッタリ!

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」動画

3個くらい似たVODサービスを試しましたけど…やっぱりTSUTAYAが良い感じ。

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」も見つかるかもなんで、ぜひチェックしてみてくださいね。

0円のお試しキャンペーン中にちゃちゃちゃ~っと観ちゃいましょ!?(???ω???)?

↓ 公式へ飛びます
ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の口コミまとめ♪

原作も読んでほしい
ハリーポッターは有名なのに身近に好きな人がいません。さびしい(涙。
せめて誰か映画だけでも見てない?私は原作を読んでて原作が好きなんぢゃけど。。あ!でも最後のだけ読んでないの!もうここまで来たらラストのだけ原作の前に映画見に行こうかな。そしたらラスト知らんからドキドキしてみられるよね。で、映画見たあと原作読もう。うん、そうしよう。

6作目の今回は話もダークになってるからホラーとかそっち系がいっさい無理な私にはちょっと怖かった・・・。いっしゅんすごいびっくりするところがあってビクッ!!!!!!!!!!!ってなったら、横のおじさんもなってて「 びっくりしたー。 」 って言ってた。うん、おじさん、びっくりしたよね。私もだよ。って心で思ってましたw

あとあと恋事情もいっぱいでキュンキュンしましたLOVE
ハリーポッターではロンかロンの双子の兄ちゃんがスキ。ロンはバカだけど一生懸命なところがすきで、双子の兄ちゃんたちはやることが飛びぬけててすてきはーと
ハリーとロンが女の子の話を部屋でするところがあってきゅーんってした。あんな話おとこのこするのかな?きっと現実はもっと下品なんだろうな(←夢がない)

ハーマイオニーが可愛すぎるのは言わなくても知ってるでしょう。みんなみようよ!ハリーポッター!出来れば原作を読んでほしいです。

敵を倒すには敵を知れ
シリーズ6作目。
遂にヴォルデモートの復活が魔法界全体に知れ渡り、ハリーとヴォルデモートの避けられない宿命の闘いが描かれる最終作前なので、どうしても前振りのように思われがちだが、本作は極めて重要な一作。即ち、敵を倒すには、まず敵を知れ。ヴォルデモートの過去と秘密。その孤独な生い立ちは、ハリーに近いものがあった。

闇の魔術に傾倒していったホグワーツ在籍時代。ある教授から聞き出した禁断の魔法。ホグワーツに再就職する事になったその曲者教授がひた隠す記憶とは…?それは、ヴォルデモートが肉体を失っても生き永らえた謎であり、ヴォルデモートにとっては最大の弱点、ハリーたちにとってはヴォルデモートを倒す為の最大の術と成りうるもの。その秘密に迫っていく…。ベラトリックスとドラコの母ナルシッサと密談するスネイプ。やはりこの男は、ヴォルデモート側…?いつになく神妙な面持ちのドラコ。彼に課せられた使命とは…?ハリーが手にしたある教科書。その持ち主“半純血のプリンス”とは誰…?

本作の大きな見所や謎はしっかり踏まえつつ、所々は大胆脚色。死喰い人がマグルの世界を襲撃する冒頭シーンと、中盤のベラトリックスらにウィーズリー家が襲撃されるシーンは映画オリジナル。「炎のゴブレット」に続き、ダーズリー一家がまた未登場。ハリーとダンブルドアが地下鉄で待ち合わせるシーンで始まるが、原作では、ダンブルドアがダーズリー家にハリーを迎えに行き、ダーズリー夫妻がダドリーにした“虐待”をチクッと皮肉り、地味なシーンながら印象に残ったのだが…。ヴォルデモートの過去で、ヴォルデモートの母のシーンが全カット。ま、これは分からんでもないが…。ロンが晴れてクィディッチ選手に!…実を言うと丸々カットされていたけど、すでに原作では前作でクィディッチ選手になっていたんだけどね…。原作でも映画でも、クィディッチが描かれるのは本作で最後。

危機的ご時世の最中、前半部分はかなりハリーらの色恋沙汰に時間が割かれている。ディーンと付き合い始めたジニー。それが気になるハリー。ラベンダーとラブラブカップルになるロン。それが我慢ならないハーマイオニー。その為、タイトルにもなっている“半純血のプリンス”が随分隅に追いやられ、ヴォルデモートの過去やドラコの使命はラストの方で急ぎ足で伏線回収に留まってしまった感も否めない。

しかしながら、映画の出来映えは上々。ファンタスティックでダークな映像美はシリーズでも随一。ハリーとダンブルドアがある場所に向かったクライマックスからスリルが加速。まさか、あの人物が…!あの男の手によって…!衝撃のラストは、そのまま一気に最終作「死の秘宝」へ雪崩れ込む…!

さて、「死の秘宝」のレビューは前後編共劇場公開時に書いているので、シリーズ再見レビューはこれにて終了。本当はいずれも簡易レビューで済ませようと思っていたのに、結局あれやこれや長文レビューに。何だかんだ言って、やっぱハリポタが好きなんだなぁ、と再認識。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」までもうすぐ!

どんどんシリアスに…
この謎のプリンスは前回不死鳥の騎士団から引き続き話がシリアスになっていく重要なところ。次作への伏線も含め面白いと思います。
地上波放送録画して観たんだけども、やっぱりというか、よくあることでシーンのカットが多すぎ。ここはカットしちゃあかんやろシーンがカットされてた。仕方ないとしても悲しい。
学業に専念できない学校
相変わらず、新任教師がロクでもないぜ!エコひいきがすごい教師が赴任し、校長はハリー君にその教師に取り入るように指示する。学業に身が入らないのも仕方ない。
しかし、物語は佳境に入るので、とっても楽しい。ちなみに、本作でようやくバタービールが登場します。
人間関係の変化が面白い
ハリポタシリーズ第6作。
前作の不死鳥の騎士団が始終暗く重苦しい雰囲気だったのに比べ、今作は明るく楽しい場面が多いです。戦いよりも、恋愛や笑いに焦点が当てられています。ヴォルデモートが復活した、こんな時だからこそ、笑いが必要なんだとフレッドとジョージがお店を閉めないように、皆それぞれ前向きに生きようとしている感じです。ロンとハーマイオニーの関係性にはやっと動き始めたか‼と思いました(笑)
映画館で初めてこの映画を観た時、原作を読んで知っているとはいえ、ダンブルドアがスネイプに殺されてしまったのは衝撃的でした。でも、全て見終えてから見返すとスネイプ先生には違う感情でいっぱいです。それにしても、魔法での戦いは、やはり映像だとチープに見えてしまって残念。

感想引用元:http://eiga.com/

はい、まぁなんでしょ・・・

イイと言う声もイマイチと言う声がありますが・・・

主人公だったりキャラが濃ゆいと、そのエンターテイメント性だけで見入っちゃいますよね。

見る価値ありますよぁゎ((ノ)゚ω(ヾ))ゎゎ!!

ま、今のところ最初の期間は無料なので、もしものときは解約という手段もw

↓ 公式へ飛びます
ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」フル

店舗にいくのがメンドイ方&お子さんがいる方におすすめ

TSUTAYAディスカスとは、CD.DVDの宅配&動画見放題サービスです。

ネットで予約や注文をし、返す時はポストに入れれば返却できます。

月に何度かTSUTAYAを利用する人は加入を検討する方がよいと思います。

特に小さい子供が複数いる家庭や、TSUTAYAが近くにない人にはオススメのサービスです。

なぜかというと、小さい子供がいると店に行ってもゆっくり商品を選ぶことができません。

また何人か子供がいると、子供の年齢によって対象年齢の違うDVDやCDをレンタルすることになり複数枚選ばなければいけなくなるからです。

TSUTAYAディスカスは、ネットで選ぶことができるので子供が寝てからゆっくり選ぶことできます。

通学路の途中でポンっと返却

また返却もポストに入れるだけなので、簡単です。

我が家では、返却の時は小学生の1番上のお姉ちゃんに学校に行くとき預け、通学路の途中にあるポストに入れてもらっています。

我が家の近くにはTSUTAYAがなく、車で20分ぐらいかかります。

小さい子供がいたり、仕事をしていたりしたら、少しの時間も惜しいと思います。

小さなことですが、時間短縮になると思います。

映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」無料視聴

あっと驚く品揃えが幸せ?

もう一つオススメのポイントとしては、品揃えです。

TSUTAYAディスカスでは、一回に借りられる枚数が二枚と決まっており、返却すると次の二枚が借りられるようになります。

毎回品揃えが豊富で迷ってしまいます。

また店頭では目当ての商品がなかなか商品を見つけられなかったり、あまりメジャーでない商品は置いてなかったりしますが、ディスカスでは取り扱っていたりします。

マイナーな商品を好む人にもオススメです。

今の私たちは毎日の生活が忙しく、いろんなことをこなしていかなければなりません。

TSUTAYAディスカスは、そんな私たちの生活に合うように、いろんな選択肢を示してくれています。

一人一人のニーズに合うように、考えられているのだと思います。

このサービスがどんどんいろんな人のニーズを取り入れて、成長していってほしいとおもいます。

↓ 公式へ飛びます
ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

ってことで、映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は動画視聴できない?無料見放題とネタバレというテーマの記事でした。

最後までありがとうございます♪

カテゴリー: 映画スタイル タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です